こんにちは、こんばんわ、おはようございます。

 

ギター初心者上達委員会 管理人のみちです。

 

 

私かれこれ人生の半分以上をギターを弾きながら過ごしてきました。

 

 

ウェブサイトの運営に関しては初心者です。はい。

 

 

今日は珍しく・・・珍しくて良いのか?

連日サイトの更新をするためにギターの練習用フレーズを考えたりしていたのですが

 

というか、たまたま?ギターの基礎練習になりそうなフレーズを思いついちゃったので更新しちゃおう!

 

みたいなノリで新しいページを作っていたのですが

 

思いついたギターフレーズの楽譜をタブ譜でシコシコと書いて

 

フレーズをの練習するときのポイントとか

上手く弾けないときのコツとか弾き方とか

練習する意味とか意識する事とか

 

ギター初心者向けの解説を色々と

そりゃー色々と書いたわけですよ。

 

もう一時間位掛けてギター初心者の方でも分かりやすいように説明出来てるかな?とか考えながら書いたわけです。

(少し盛ってます)

 

それで、よっしゃ!出来た!と思ってテキストを閉じたわけですよ。

 

保存して終了しますか?

 

はい いいえ←

 

 

!!

 

!!!

 

なんでやねん!w

 

全てがパアになりました。

 

何を書いていたか思い出せないくらいパアになりましたよ。

 

水の泡ってやつです。

 

全てが無に返りました。

 

10秒くらい放心状態になって

 

ああ・・・

 

もう今日は更新するのやめよう・・・

 

そう思ったわけです。

 

 

もうサイト運営の初心者とかじゃなくてパソコンの初心者だろ!

 

という突込みが四方八方から聞こえてきます。

 

 

ですがここでめげなかった私偉い!

 

という訳で何を書いていたか全く思い出せずに雑にページを書き直しました。

 

・・・嘘です。

 

多分前より時間を掛けて容量をアップした練習フレーズのページを作りましたよ!

 

多分

 

多分ね・・・

 

という事で、誰にも見てもらえなかったら悔しいので(笑)

更新したページのリンクを張っちゃいます。

 

インサイドピッキングによるダイアトニックスケール弦移動練習フレーズ

新しいタブで開くのでここで開いても続きは読めます。

 

インサイドピッキングっていう言葉が正式にあるのかは知りませんけど

多分無いですw

 

要するに、弦をアップとダウンで交互にピッキングするオルタネイトピッキングで、ピッキングする弦が変わるときに、ギターの弦の内側を弾く事ですね。

 

低音弦をアップで弾いて、高音弦をダウンで弾く弾き方

もしくは、高音弦をダウンで弾いて、低音源をアップで弾く弾き方

 

多分ギターを弾き始めたばかりの初心者の方はこの弦移動が難しく感じるんじゃないかな?特にアップピッキングが

とギターを弾き始めた時の自分を思い出しながら感じました。

 

フレーズ例はウェブサイトのリンク先にありますので見てください。

 

私も試しに練習してみましたよ。今でも普通にミスしました。はい・・・

なので、ギター初心者の方にも良い練習になると思います。

 

ギターは練習あるのみですね。

 

ということで沢山沢山練習してください。

 

体を壊さない程度にね。

 

それでは今日はこの辺で

 

-ギター初心者上達委員会 管理人みち-

 

 

スポンサーリンク