開放弦+ポジション移動のレガート練習 | ギター初心者上達委員会

開放弦でポジション移動するレガートの弾き方

開放弦を使用してポジション移動していくレガートは、スライドを利用したポジション移動に比べてフィンガリングは楽に感じると思います。


その分ノイズは出易いのでギター初心者の方はミュートが大変かもしれません。


左手は演奏しない弦に触れて余計なノイズを出さないようスムーズなフィンガリングを意識し、右手で不用な弦が振動しないようミュートしましょう。

開放弦でポジション移動するレガート練習

最初は開放弦と左手のフィンガリングを交互に行う練習フレーズです。ピッキングは最初の1回のみで後は左手だけで音が出るように練習しましょう。


   
|-------------------------------------------------
|-------------------------------------------------
|-7-0-5-0-4-0-5-0-4-0-2-0-4-0-2-0-7-0-5-0-4-0-5-0-
|-------------------------------------------------
|-------------------------------------------------
|-------------------------------------------------


----------------|
----------------|
4-0-2-0-4-0-2-0-|
----------------|
----------------|
----------------|

次は上のフレーズを応用し発展させたパターンの練習です。これもハンマリングとプリングのみで演奏出来るように練習しましょう。


   
|-------------------------------------------------
|-------------------------------------------------
|-7-5-0-5-4-0-4-2-0-5-4-0-7-5-0-5-7-5-0-5-4-0-4-2-
|-------------------------------------------------
|-------------------------------------------------
|-------------------------------------------------


----------------|
----------------|
0-5-4-0-7-5-0-5-|
----------------|
----------------|
----------------|

次は開放弦にさらにスライドの移動も含めて練習してみましょう。


4フレットから7フレットへの移動がスライドです。それ以外は今まで通りハンマリングとプリングのみで演奏出来るように練習しましょう。


                                 s
|-------------------------------------------------
|-------------------------------------------------
|-7-0-5-7-5-0-5-0-4-5-4-0-4-0-2-4-7-0-5-7-5-0-5-0-
|-------------------------------------------------
|-------------------------------------------------
|-------------------------------------------------

               s
----------------|
----------------|
4-5-4-0-4-0-2-4-|
----------------|
----------------|
----------------|

最後はハンマリングが多く出てくるでパターンの練習フレーズです。



|-------------------------------------------------
|-------------------------------------------------
|-0-2-4-0-4-5-0-5-7-0-4-5-0-2-4-2-0-2-4-0-4-5-0-5-
|-------------------------------------------------
|-------------------------------------------------
|-------------------------------------------------


----------------|
----------------|
7-0-4-5-0-2-4-2-|
----------------|
----------------|
----------------|

どのフレーズにも言える事ですがノイズカットとリズムキープ、そして無駄の無いフィンガリング


この3点を意識してスムーズに弾けるようになるまで練習して下さい。