薬指から始まるレガート練習フレーズ | ギター初心者上達委員会

薬指から始まるレガートの弾き方

続いては、薬指のハンマリングから音を出す基本の練習フレーズです。


これもポジション移動は無しで、まずはしっかりハンマリングとプリングのみでしっかり音を出せるように練習しましょう。


ハンマリングで音を出すこと自体は、中指よりも薬指の方が簡単に感じる人も居るかもしれません。

薬指から始まるレガート練習の基本パターン

先ほどと同じように、ストレッチの無い基本パターンのレガートフレーズからです。


中指と薬指で弾くので一番簡単に感じるかもしれません。


   p h h p p h p h h p p h p h h p p h p h h p p 
|-------------------------------------------------|
|-------------------------------------------------|
|-7-5-6-7-6-5-7-5-6-7-6-5-7-5-6-7-6-5-7-5-6-7-6-5-|
|-------------------------------------------------|
|-------------------------------------------------|
|-------------------------------------------------|

指使い的にも特に難しくないかと思いますので、ハンマリングとプリングになれるまではまずこのフレーズで練習するのも良い可と思いますが、音使い的には実用的では無いかもしれません。


続いて人差し指と中指の間がストレッチするパターンです。


7フレットを中指、8フレットを薬指で弾き小指は使いません。


   p h h p p h p h h p p h p h h p p h p h h p p 
|-------------------------------------------------|
|-------------------------------------------------|
|-8-5-7-8-7-5-8-5-7-8-7-5-8-5-7-8-7-5-8-5-7-8-7-5-|
|-------------------------------------------------|
|-------------------------------------------------|
|-------------------------------------------------|

ブルースギタリストのようにネックを握りこんで弾く場合、このような指使いの方がスムーズに演奏出来ると思います。


最後は薬指と小指を連続して動かすパターンのフレーズです。


7フレットが薬指、8フレットが小指です。


   p h h p p h p h h p p h p h h p p h p h h p p 
|-------------------------------------------------|
|-------------------------------------------------|
|-7-5-7-8-7-5-7-5-7-8-7-5-7-5-7-8-7-5-7-5-7-8-7-5-|
|-------------------------------------------------|
|-------------------------------------------------|
|-------------------------------------------------|

運指練習としてはこのフレーズが一番練習になるのでは無いでしょうか