ジョンの魂 ジョン・レノン | ギター初心者上達委員会

ジョンの魂 ジョン・レノン

ジョンの魂

ローリングストーン誌の選ぶ 史上最も偉大なアルバム
オールタイムベストアルバム500
第22位
ジョン・レノン
ジョンの魂


amazonでの購入はこちら
楽天での購入はこちら

ギター初心者・入門者向け解説

ジョンの魂 John Lennon Plastic Ono Band は、1970年に発表されたジョン・レノンのアルバムです。


このアルバム以前もジョン・レノン オノ・ヨーコの名義でアルバムを発表はしていましたが、本作がビートルズ解散後初めて発売されたジョン・レノンのソロ・アルバムでもあります。


本作のレコーディング前に、ジョン・レノンとオノ・ヨーコの2人はアーサー・ヤノフ博士による原初療法という精神治療を受けており、マザー・悟り・ゴッドなどに原初療法の効果が反映されています


一方、労働階級の英雄やウェル・ウェル・ウェルのように、極めて政治的・社会的な楽曲も収録されており、この傾向は次作のイマジンにも受け継がれています。


ロック・スターの苦悩や感情をありのままに表現した最初期の作品とされており、発表当時から評論家などからの評価も非常に高かったアルバムです。


サウンド面はシンプルに仕上がっていて、ジョンは渋いアルバムと評しています。


プロデュースはジョン・レノンとオノ・ヨーコ、フィル・スペクターの共同名義になっていますが、ドキュメンタリー映像においてリンゴ・スターは録音時にフィルがいたことは無いと証言しており、フィル・スペクターはレコーディングではなくアルバムの仕上げ近くに関わったのでは無いか?と見られています。


数ある名盤ランキングなどでも、たびたび上位にランクインしており、イギリスチャートでも最高8位を記録しました。


アメリカでは、ビルボードチャートで6位、キャッシュボックス誌のチャートでは3位を記録しています。


Plastic Ono Band
amazonでの購入はこちら
楽天での購入はこちら